新年明けましておめでとうございます。

本年からは、2020年のオリンピックに向けたアンセム(国歌)プロジェクトの演奏会を本格的に始動して参ります。

創立62年を迎えた今、時代と共に変わりゆくお客様のニーズに応えつつ、プロフェッショナルな団体だからこそ実現出来ることは何かを改めて考えていきたいと思っています。

言葉と音楽とが織りなす妙、合唱。その無限に拡がる可能性の中で、さらに東混の発信力を高めていければと思います。

本年も、多くのお客様に東混の演奏会をお楽しみいただけたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

音楽監督 山田和樹