2016-12

公演

ありがとう江戸川

アルト 高橋由樹 わたしは東京出身だが多摩地区にしか住んだことがない。 東のほうは未知の世界。 江戸川総合文化センターでのクリスマスコンサート。コンサートに先駆けて9月にワークショップが開催された。 ワークショップでは大地...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 最終章〈最後のカギ〉

アルト 小野寺香織 祠の中に美しい灯りが満ちている。 心地よい椅子と柔らかな反響。 今宵ここで秘宝への扉が開かれる。 今宵トウコン王国の秘宝のお披露目にお集まりくださる皆さま。 皆さまの眼差し。 皆さまの息遣い...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その9〈勇者ダイコン〉

アルト 小野寺香織 「なんだかんだ言って魅力的な秘宝のようだね♪ 」 「面白いよな。みんなで『ざわざわ』っておっきな声で言ってみたり。」 「スゴイ勢いで言ってみたりね。」 「♪その度チャリーンてカギが現れるのもまるでマ...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その8〈ケチではないのです〉

アルト 小野寺香織 「だって『姫』ですとか言ったら仲間に入れて貰えないかと思ったし。」 「アルテなんで言ってくれなかったんだよ。」 「面白いじゃん。」 「おいおい。」 「なんか立て込んでる?」 「あ、ご...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その7〈石版て便利だね〉

アルト 小野寺香織 「アーアー、聞こえてる?」 「見えてるか?」 「バッソ、離れて離れて。みんなが見えないよ。」 「どう?カギは作れてる?」 「うん、いい感じ。」 「初めのカギがかなり奥まで進めてく...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その6〈いざ祠ヘ〉

アルト 小野寺香織 「こんなの初めてだ。」「しかもこのカギ大っきいな。」「ダイ、これ祠のかなり奥のカギじゃないか?」「ああ、いきなりかなり奥まで行ける。」「じゃあ早速祠に籠るか?」 「え、祠に?じゃあ私たちも準備しなくちゃ...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その5〈ざわざわって言っちゃえ〉

アルト 小野寺香織 「俺オノマトペとかなんもわからんぞ。ヤマカーズ国王の前でなんか言ってみろとか言われたらマジビビるぞ。」 「バッソ、ビビるってオノマトペだから。」 「え?何、マジ?」 「オノマトペか〜。自然の中にたくさん見つけ...
未分類

短期不定期連載 勇者ダイコン 『ざわざわへの道』 その4〈ニホン語と新しい仲間〉

アルト 小野寺香織 大概こう言った話に登場する女の子はカワイイものです。 セオリーに抗うほどの度量も無いのでその設定で参りましょう。 「ちょっと、設定ってどういうこと?」 あ(°▽°;) 「ソプーナって面白い名前だね。それに声...
文化庁

大切な思ひ出

これは誰でしょう(笑) 東混ファンタスティックブログをご覧の皆さま、こんにちは♪ 小学5年生の頃からほとんど身長が変わらない、ちびっ子クラブ代表、ソプラノの佐藤祐子です\(^o^)/ さて、突然ですが問題ですっ!!! こ...
未分類

再会

アルト 栗原苑子 今年は仕事を通じて大学の同期、先輩との再会が多い一年でした。 名古屋では声楽科同期の友人が、学校の鑑賞会で東混を呼んでくれました。 今では立派な先生になっていて尊敬します。 その時共演した名古屋フィルにも...