NEWS詳細

更新情報
News&Topics

新連載スタート! 2015.06.01

【新連載スタート!】

音楽監督・山田和樹プレゼンツ
東混団員へのリレーインタビュースタート!

東京混声合唱団のことをもっと知っていただきたく、団員一人一人へのリレーインタビューを開始いたします。第一回は昨年入団した最年少の団員、ソプラノの木村眞弥です。月に一人または二人を予定しております。是非、この機会に団員の名前と顔を覚えていただき更なるご声援をいただけましたら嬉しいです。

《山田和樹プレゼンツ・東混団員へのリレーインタビュー》
第1回
ソプラノ
木村眞弥
Kimura Maya


1.東混へ入団した年を教えてください。
・2014年4月

2.出身地を教えてください。
・静岡県袋井市

3.出身校を教えてください。
・袋井市立袋井南小学校
・袋井市立袋井南中学校
・浜松学芸高等学校 芸術科 音楽過程
・愛知県立芸術大学 音楽学部 音楽科 声楽専攻

4.東混へ入団するまでの音楽や合唱経験を教えてください。
・5歳よりピアノレッスンを始める。6才から「フローラ・アンダンテ」で合唱経験を積み、15才より声楽を本格的に始める。大学時代には「愛知県立芸術大学 J.S.Bach-Musikkapelle」や「合唱団 花集庵」で様々なジャンルの合唱曲に触れ、合唱以外にも現代音楽の演奏に参加したり「ensembleおいも♪」でアンサンブル活動も行う。 第45回 愛知県立芸術大学卒業演奏会に選抜出演。これまでに声楽を雪嶋恵美子、玉川昌幸、岡崎智恵子の各氏に師事。

5.東混へ入団したきっかけを教えてください。
・大学の掲示板で東混の団員募集要項と出会いました!

6.東混はどのような雰囲気の合唱団ですか。
・和気あいあい!休憩時間は色んなところから楽しそうな笑い声が聞こえてきます!

7.東混で一番嬉しかったこと、楽しかったこと。
・デビュー公演(2014年4月18日 第234回定期演奏会 山田和樹音楽監督就任記念)です。これから新しい音楽の道が開くと思うとわくわくが止まりませんでした。それに、世界的指揮者の山田和樹さんの指揮で、東混サウンドに包まれて歌っている自分が本当に信じられなくて…その日の夜はなかなか寝れなかったことを覚えています。

8.東混でのこれからの夢。
・今までのレパートリーにプラスして、もっとジャンルの幅を広げていきたいです!そして、いつまでも歌っていきたいです!

9.東混ファンの皆様へひとこと。
・いつも応援ありがとうございます!これからも皆様のもとに音楽を、笑顔を、お届けします!また会場でお会いできるのを楽しみにしています♪