マジックアワー

こんにちは。テノールの渡邉隆寛です。don

ここ最近写真撮影にハマっているのですが、その中でも特に「夕焼け」の写真を撮ることにハマっています。人は私を「夕焼けハンター」と呼ぶ(笑)

この数ヶ月、東混のお仕事でお伺いした先でもたくさん夕焼け写真を撮りました

今日はその中からいくつかご紹介しましょう。

don_01

夕日が沈む前からドラマは始まっています。だんだん空が赤みを帯びてきます。田植えを始めた田の水面に映える夕日もまた美しい。(長野市郊外にて)

don_02

新潟市青山海岸にある、閉店時間は「日が沈むまで」というオシャレなカフェにて。お店のご主人も「こんな綺麗な夕焼けは滅多にない」と仰るほどの美しい夕焼けに出会えました!(新潟市青山海岸にて)

don_03

日没後数十分の時間を「マジックアワー」と言います。日が沈みきったからと言って夕焼けは終わりではありません。むしろここからが本番!薄い雲がスクリーンになって奥から手前へ光のグラデーションが広がります。(新潟市青山海岸にて)

don_04

ある程度海で夕焼けを撮り終わったらダッシュで市内へ移動します。海の方では夕焼けの名残が、そして街は夜景へ。(新潟市朱鷺メッセにて)

ブログのタイトルにも書きました「マジックアワー」。日が沈んだ後、まるで魔法にかけられたような美しい光景が広がります。皆さんも夕日を見つけたら少しだけ足を止めて、少しずつ変わっていく空の様子をお楽しみ下さい(*^^*)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました