わたしの目標/好田真理

ブログリレー

ブログリレー29人目!!!

食べ物の記事が続いていたし、今日はお肉についてかな?!なんて予想した方、残念!(笑)

美味しいお肉のお店が知りたい方は、ぜひ団員に聞いてみてくださいね♪

前回の伊藤さんから受け継いだテーマは、

わたしの夢

伊藤さんをはじめ、みんなで「やわらさんの夢」を応援したい!

広がる夢のお話、スタートです♪



ソプラノ

好田真理

File29:わたしの目標

なぬ!?
わたしの夢」とな!?
なんと壮大なテーマを頂いたことか。
夢のご開帳………?(苦笑)
はて、夢とな…夢…。

いかん。
「夢」を見つめ続けてゲシュタルト崩壊を起こしてしまった。夢、ユメ、ゆめ。
「夢」ってこんな漢字だったのね。
なんでくさかんむりなのかしら。

さて、本題に入らねば。
私が今まで「これが夢なの」と人に語ったことがある夢は、記憶にある限りたったひとつだ。

「私ね、おばあちゃんになって、孫を猫可愛がりするのが夢なの」
「えっ!孫かわいがるのが夢なの?」
「ちょっと待って。どこから孫くるの?」
「気が早すぎない?その前に子ども!」

同級生から多数ツッコミが入ったのを覚えている。

ある夜、夢を見た。
私の娘が孫を産み、私はすっかり年老いて、5歳ほどの孫をたいそう可愛く思い、孫が桃色虹色に輝いて見えた、という夢だ。
とてもあたたかい、幸せな気持ちで目が覚めた。
この夢なら、叶えるのはそんなに難しくない。いつか叶えたい!と高校生当時の私は強く思った。
年頃になればきっと結婚して、子どももできるだろう。子どものこと好きだし、私は子どもからも好かれる。
夢というより、いつかやってくる現実だと思っていた。


………しかし。
残念ながら、この夢はおそらく叶わない。
すっかり独り身で落ち着いてしまった。
ケッコン。したいけれど未だ当てはナシ。努力もしていないので救いようはない。
孫を望むより前に旦那を望むべきだった。
20代の頃には育児本も買ったのに。…溜め息。

え?違う?
伊藤さんからのお題はそういうことじゃない?
でも夢ってこれしかないんだけど。
叶わないから夢なんじゃないの?
叶う夢は目標なんじゃないの?

私が音楽の道に進んだのは、音楽が得意だったから。
私が声楽の道に進んだのは、歌うと褒められたから。
私が音楽大学へ進んだのは、音楽がやりたいことだったから。
私が合唱を仕事に選んだのは、合唱が好きだから。
だから「わたしの目標」は、歌をずっと歌い続けること。
この楽しい音楽という空間にいつまでも携わっていたい。
時には苦しくなる時もあるけど、あきらめようとは思わない。

今はコロナ禍で「歌」という音楽の基礎がまっすぐに行えない苦しい時だけれど、いつか近いうちに、なんの気兼ねもなくみなさんと歌える日は来ます。その日はきっとすぐに来ます。
だからみなさん、東混を待っていて下さいね。


……ふぅ。
ヨシ。きれいにまとめたぞ。
これでどーだ伊藤さん!
え?
こんなきれいな話が聞きたいんじゃない?

最後に。
「夢」はくさかんむりじゃないそうですよ。
「夢」の部首は下の「夕」の方で、夕方をさすことから暗い、よく見えない、という意味があるそうです。
くさかんむりは、漢字が変化していく中でたまたまくさかんむりに似たような形に落ち着いたんだそうです。
ゲシュタルト崩壊から不思議に思ってググりました。

東混ブログリレー。最後を飾るのはバスのかわいい後輩下西祐斗。
下西画伯の地理講座
これでお願いします!
下西部長!チーズ部の活動、またやろうね♪



やわらさんの夢、私たち東混の夢でもあります。

文中に出てきた東混の写真、

「幸せなら手をたたこう」を歌っています。

子どもも大人も、みんなで手を繋いで歌い合える日を心待ちに、

ずっと歌い継いでいきましょう!

なんだか、リレーの終わりを目の前に、ちょっぴりemotionalな気分。

この企画が好評でしたら、いつか“もう一周”したいです♪

最後はこの方に、華々しくゴールを決めていただきましょう!!

バスの下西祐斗さんです!

テーマは、「下西画伯の地理講座

描く地図や動物が面白いと話題のしもにーさん!

画伯の個展、開催をお楽しみに♪

前回:伊藤さんの記事はこちら

次回:下西さんの記事coming soon

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました