楽都にクリスマスを!

アルト
小林音葉

東京混声合唱団クリスマスコンサートin楽都郡山、終演!!

東京混声合唱団に入団してから初めて、私の地元である福島県郡山市での公演を経験しました。

会場は「けんしん郡山文化センター」大ホール。
震災後から響きが変わり、最近名前も変わりましたが、ずっと慣れ親しんできた、大好きなホールです。

当日はなんと初雪!にもかかわらず、たくさんのお客様に来ていただきました。
拍手のなんて温かいこと…。
皆さまと、ほんの少し早いクリスマスを楽しむことができました♪

今回の公演で、個人的に特に!嬉しかったことが2つ。

1つ目はなんといっても、私の小学生時代の恩師と同じステージに立つことができたこと。
合唱がどんなに楽しいものか教えて下さった先生です…!
今回共演した朝日が丘小学校の特別ステージで、久しぶりに先生の指揮を振るお姿を拝見しました。歌う前の「にっこりしてね」のジェスチャー、もう懐かしくて懐かしくて、始まる前から感極まってしまいました。

 

2つ目は、ずっと憧れだった「Joyful Joyful」の冒頭ソロをやらせて頂けたことです。
家族、友人、先生方を始めお世話になった方々、会場に足を運んでくださった皆さま、もちろん、運営してくださったスタッフの方々や東混の皆さんにも、感謝の気持ちを込めて歌いました。
私にとっての“Lord”は皆さまと音楽…!!

歌う側の私がたくさんの幸せを頂いてしまいましたが、皆さまにも歌のプレゼント、届いているといいなぁ〜!

本当に本当に、ありがとうございました!!また楽都郡山で歌いたい!!!

コメントを残す