自粛中に気合入れて観るべきモノ/宮田圭一

ブログリレー

前回は、小野寺さんが「現在 過去 未来」で面白い記事を書いてくれました!

回ってきたバトン。質問は、

オススメの小説、漫画、映画」でした!

第3走者は、普段からたくさん面白いお話を振りまいている、この方です!!

よーい、どん!


File3:自粛中に気合入れて観るべきモノ

バス

宮田 圭一

自粛中ですね。
私はそんなに多くのものに触れているわけではないですが、過去にどハマりしたものを幾つか紹介したいと思います。オールドファンですので昔のものばかり挙げます。ごめんなさい。

大河ドラマでは1990年の「翔ぶが如く
これがダントツ。幕末のお話ですね。薩摩のお話。西郷隆盛役の西田敏行と大久保利通役の鹿賀丈史がとーっても素晴らしい!大河ドラマはとにかく長い。一回45分がだいたい50回くらいですから。どうしたって中弛みになってしまいますが、こいつは最初から最後まで白熱。後半にある「両雄対決」という回で西郷と大久保が真っ向から対立するシーンは必見です。あと全体的に描かれている薩摩隼人の無駄な熱さが好きです。ちなみに平野君は薩摩ではなく大隅と聞きずっこけました。
ところで西田敏行は大河では家康、秀忠、吉宗といった徳川将軍を務め、秀吉や山本勘助もやってます。凄い。

民放のドラマから2つ。
白い巨塔」と
リーガルハイ」を挙げます。
白い巨塔は過去5回もドラマ化されてますが、2003年唐沢寿明主演のものが最高っす。
原作に忠実なのは1978年の田宮二郎のものですが、そこから余計な枝を払ってスッキリと作り変えたのが唐沢版て事でいいかな。
国立の大学病院の第1外科の財前助教授が教授になるまでが前半。財前が死なせてしまった患者の遺族との医療裁判で敗北し自身も癌で死んでしまうまでが後半。
教授選の攻防や最終回の財前の「無念だ」のシーンが見どころ。他にもいっぱいあります。個人的には黒木瞳が好き。あとは財前のお母さん。いやいや里見先生も良かったし水野真紀も伊武雅人も石坂浩二も良かった。みんな良かった。
あとラストシーンで財前の遺体が解剖室まで運ばれていくシーンは田宮版唐沢版両方を見比べてみましょう。田宮版のほうで突如流れるモツレクのラクリモーサが凄く怖い。

リーガルハイは堺雅人主演の弁護士のお話。
堺雅人といえば半沢直樹か真田丸か、ですが私はリーガルハイの古美門研介推しです。半沢も真田丸も良かったですが。
とにかくシナリオがとても練られていて説得力があります。神です。第1シーズン後半の公害訴訟の回での堺雅人の長ゼリフは屈指の名シーンでしょう。涙が出てきます。
リーガルハイSPの医療裁判の話は白い巨塔唐沢版のパロディになっており、たまらないほど嬉しかったです。

アニメから幾つか。繰り返しますが私はオールドファンです。本当にごめんなさい。
あしたのジョー
これを観た男子はみんなジョーになってしまいます。もう、ひたすらカッコいい。
かなり古いですが永遠に色褪せない作品かと。

銀河英雄伝説
田中芳樹の小説が原作。1988年から作られ始め2000年で終わるも、一昨年にリメイク版銀河英雄伝説Die Neue Theseとしてリメイク。
とちらも良い出来ですが、オールドファンなので最初推し。
これも長ーいお話です。知る人ぞ知る不朽の名作です。

進撃の巨人
これは自粛中に観ました。遅いですね。まだ完結してませんが観ておいて損はないです。自分にもミカサのような女が近くにいればいいなあ。
まだまだ謎が多いです。今後がとても楽しみです。

あと、アニメにもドラマにもなりましたが原作のみ可、という事で「ガラスの仮面
多分、演劇の人のバイブル。
1976年に始まり未だ未完です。多分永遠に未完。作者が続きを書いてないだけ。
これも超昭和のモノなのでツッコミどころは多々ありますが狼少女ジェーンまでは怒涛の展開で一気に読めるでしょう。
そこから紅天女シリーズに入るわけですが月影先生が紅天女をやるシーンから先は読まなくてもいいです。読んじゃうけど。45巻あたりからはめちゃくちゃすぎ。桜小路君がマヤの写メにキスするところとか何なんだ。現在49巻で止まってます。

まあ、こんなとこですかね。突然終わります。

次は我らが山田和樹音楽監督にお願いしたいと思います。
現在「ドイツと日本での生活についての話」を聞きたいと思います。
食べ物とか住まいとかスケジュールとか、どのような生活を送っているかとても興味がありますので!


お家で見たい作品がたくさん出てきました…!これを見ていると、宮田さんとお話が沢山できることでしょう!

さて、本文にもありましたが、なんとなんと、

サプライズイベント!!

次回、我らが音楽監督&理事長である、

山田和樹さんが登場しますよ〜!!!

ヤマカズさんへの質問は、

ドイツと日本での生活についての話

どうぞお楽しみに〜!!!

前回:小野寺さんの記事はこちら

次回:ヤマカズさんの記事はこちら

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました