うた旅

ico_sasara
ソプラノ
松崎ささら

我々は「うたう」というコミニュケーションでさまざまな人達と出会う。

今回の旅の舞台は、佐賀の武雄温泉。

武雄市文化会館主催のアウトリーチ事業で、2年をかけ武雄市内の全ての小学生と対面するという奇跡的な時間を過ごした。目をキラキラさせ、共に楽しんでくれる彼らの姿に我々の幸せな温度を体感する。
さらには、この時共に過ごしたスタッフたち。朝早くから、或いは我らが休憩中に公演する体育館へ到着し、舞台作り・マイクの設定・暖房設置(特に冬の体育館はとても厳しい環境なのです)・控室のコーヒーまで。彼らの協力なくして、公演の成功はありえないのである。

IMG_1846

さて、このステキなきっかけをもたらして下さったのは、新実徳英さんの作品「混声合唱とピアノのための 空、海、大地と木のうた」。武雄には推定樹齢3000年の大楠があり、この大木をイメージして書かれたものも彼の作品に登場する。そしてこの曲のお陰で、武雄の合唱団 くすの木のみなさんと歌うという出会いにつながるのだ。
来月の武雄での演奏会では、この曲をオーケストラバージョンで演奏するため、OMURA室内合奏団と共演となるという嬉しいしらせ。

大楠に集う音楽家たち
合唱団 くすの木×OMURA合奏団×東混
この出会いは、どんな空間を生みだすのだろうか…

□永遠のメロディー
〈空、海、大地と木のうた〉
2016年2月7日(日)15:00開演
武雄市文化会館大ホール
一般 2000円/当日2500円
高校生 500円 小・中学生無料

主催:武雄市 アウトリーチと演奏開催実行委員会

IMG_1848

(参考リンク)
武雄ケーブルテレビニュース 2月8日までご覧いただけます。

山形テルサに行くと照れるさ

テノールdon
渡邉隆寛

 

こんにちは、テノールの渡邉隆寛です。

私は秋田出身ですが、大学時代の数年間は山形で過ごしました。たった数年かもしれませんが、私にとって山形は第2の故郷です。今回は山形についてのお話を少しだけ。

こちらは今回の演奏会場、山形テルサです。とても良い響きのホールです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして山形と言えば、日本一の芋煮会。テルサから車で10分くらいの場所にある大鍋にも雪が積もっていました。

image3

山形市内も凄い雪だなぁと思っていましたが、車で30分ほど北上するともっと凄い!色を失った世界のようです。

image4

この道をさらに北上すると、今回の演奏会で取り上げた「萬歳流し」の舞台である秋田県横手市にたどり着く訳ですが、萬歳についてお客様から興味深いお話を聞くことが出来ました。

image1

もともと雪で農作業が出来ない間もお金を稼ぐ為に萬歳の芸を身に付けたのですが、なんと副業のはずの萬歳だけで1年食べていけるだけのお金を稼いだ人もいたそうです!なんとも羨ましい限り!

嬉しかった!!故郷での公演!!

ソプラyoko
奥山陽子

 

1月24日
山形テルサにて、東京混声合唱団の公演が行われました!
当日は大雪の予報も外れ、良い天気となりました️
それでも雪は積もっていましたので、雪道を歩く懐かしい感覚を感じながらテルサホールへ向かいました。
会場いっぱいに神秘的な森の雰囲気を作り出すリーク作曲『コンダリラ』で始まりました今回のプログラムは、皆さんが一度は歌った事があるのではないかという名曲の『大地讃頌』や『河口』、そして『唱歌の四季』、『おもちゃのチャチャチャ』などの親しみやすい曲がたくさんの本当に楽しいプログラムでした。
そして、なんといっても秋田県横手市の伝統芸能を題材とした『萬歳流し』では、会場も大いに盛り上がりました!!
この曲は秋田弁が主役です。県は違えど秋田県は隣の県、なんとなく言葉が分かるところと、東北弁を使ったパフォーマンスが大いにお客様の心を捉えたのではないでしょうか。
男性が二人一組で会場のあちらこちらで萬歳を披露していると各所で大いに盛り上がり、後にお客様から「こちら側も よっ! と、かけ声をかけたくなる気持ちだった」との感想を頂きました。
山田和樹さんの流れるような指揮はもちろん、楽しいトークで会場の空気もどんどん熱くなっていき、お客様が喜んでくださっていることが伝わってきました。
そして斎木ユリさんの美しくも力強くピアノのお力もあり山形公演大盛況でした!
お客様との一体感を大いに感じた今回の山形公演は、山形県出身の私にとって言葉に表せないくらい嬉しい演奏会となりました。
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました!

新年のごあいさつ

Takehiko SASAKI
バス
佐々木武彦

 

例年になく暖かい正月を迎えましたが、皆様いかがお過ごしですか?

「一年の計は元旦にあり」

2016年、希望や期待を込めて一年の目標を掲げた方もいらっしゃると思います。

東混も今年のスケジュールがぼちぼち発表されてきました。

間もなく詳しい内容が公表されますのでお待ち下さい。

osn0045-049

話かわって

昨年私は東混の公演やプライベートであちこち旅をしました。

特にプライベートでは、格安航空会社の台頭や格安ツアーのおかげで、

国内外問わず例年以上に旅に出る事ができて、

旅好きの私にとっては嬉しい限りでした。

2016年もあちこち旅してまわりたいと思います。

そこで

当ブログでこれまでに東混の公演やプライベートで訪問した土地でのエピソードや情報を、

国内外問わず不定期でアップして行きたいと思っています。

旅の便利グッズなどもご紹介できればと思いますので、

よろしくお願いします。