1月20日は小田原市民会館へ♫

 

アルト

松尾明日香

 

皆さんこんにちは!

年が明けてからもう一週間以上経ったなんて信じられない松尾です。さて、東混の2019年最初の演奏会である小田原特別公演が1月20日にあります。なぜわたしがこの公演の記事を書くことになったかというと、実はわたし神奈川県出身なのです♩小田原から東海道線で一本、加山雄三とサザンオールスターズの出身地としても有名な茅ヶ崎市で生まれ育ちました。前置きはこれくらいにして、早速小田原公演の情報を!!!

わたしの個人的見解に基づいたおススメポイントに沿って紹介していきますね☺︎笑

 

おススメポイント①名曲揃い!

普段クラシックや合唱の演奏会を聴かない方でも聞いたことのある曲がたくさんあります!クラシックの名曲「美しく青きドナウ」、オペラ〈アイーダ〉より「凱旋行進曲」。「待ちぼうけ」、「風になりたい」、「心の瞳」、「翼をください」、「ジッパ・ディ・ドゥーダー」!!!挙げればキリがない上にネタバレにもほどがありますのでこの辺で。。笑

 

おススメポイント②コラボ!

小田原を代表する合唱団である 【小田原少年少女合唱隊】&【マルベリー・チェンバークワイア】の皆さんとのコラボステージがあります!!!曲目は信長貴富作曲 混声合唱とピアノのための「赤い鳥小鳥」です。こちらの曲集は小田原地区合唱連盟が作曲家信長貴富さんに委嘱し2009年に今回の会場でもある小田原市民会館で初演されました。詩人北原白秋の作による童謡を集めたメドレー曲集です。実は、北原白秋はその生涯のうち8年間を小田原で過ごしています。そして童謡の創作にもっとも力をいれていたのがこの時期だったそう。このメドレーに使われている童謡は、ほぼ全てが白秋小田原在住時のものなのです!!!おっと長くなってしまいました。

 

おススメポイント③かっこいい合唱!

最後はもう本当にわたくし松尾の独断と偏見で申し訳ないのですが、「ジェリコの戦い」という黒人霊歌を歌います。この曲、本っ当にかっこいいんです!!!まだ東混の団員になる前にお客として東混の演奏会でこの曲の演奏を聴いたときの興奮を未だに忘れることができません!この感動を是非ブログを読んでくださっているあなたにも味わっていただきたい!

 

とーーてーーも長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。小田原特別公演は1月20日(日)15:00、小田原市民会館大ホールです!皆さまのお越しを心よりお待ちしております♩

アルト松尾明日香でした!

 

ロシアの警察

 

バス

宮田圭一

 

 

明けましておめでとうございます!

合唱とはなーんの関係もありませんが、一昨年の4月のモスクワの演奏旅行での出来事をお話ししようと思います。

 

モスクワに到着したその明朝にパスポートを紛失してしまいました。といっても私がぼんやりしていた訳ではないのです。チェックイン時にパスポートをホテルに預け、明朝フロントにパスポートを受け取りにいったら無いと言われ、それっきり。
結局仮パスポートを取るための手続きのため、楽しい観光の時間をこちらに費やす事になったのです、、

噂を聞きつけた団員の方が心配して言葉をかけてくれました。本当にありがとう。特にバスの某先輩からは、その日に起こっていたサンクトペテルブルクでのテロと関係してしているのでは、という深遠なる謀略論を展開して頂きました。

仮パスポートの発行にはパスポートの紛失届けを警察から発行してもらわなければならないとの事。ホテルからは何の謝罪も無かったが、発行のための証人という事で1人の10代くらいのにいちゃんを出してくれました。えらく美形のにいちゃんだった。日本なら大モテ確定。ちなみにこのにいちゃんがホテルでどのようなポストなのかは全く知らされていない。

ガイドさん、マネージャー、 美形のにいちゃん、そして私。4人で警察まで行きました。この警察署、日本のものとはだいぶ異なります。薄汚れた壁面にびっしりと張られた有刺鉄線。警察署というより収容所かな。行ったこと無いけど。
入り口でガイドさんとマネージャーは止められてしまいました。当事者以外は入るな、と。私とにいちゃんのみ、入念なボディチェックの後に入る事を許されたのです。

署内に入るやいなや、どこからか女性の叫び声が聞こえてきました。老婆のものと思われる正気とは思えない叫び声の中、私たちは腰を下ろすものもない空間で何の沙汰も無く小一時間待たされたのです。この時間が一番キツかったです。

ロシアの警察官は上から瞬きもせずに相手を見ます。この眼差しが誰かに似ている。そう。プーチン大統領。長きに渡りロシアを仕切ってる偉大なる大統領プーチン。プーチンはKGBあがりというが、なるほどねえ。

ようやく部屋に通されにいちゃんと警察官2人の話し合いに。私も部屋にいたけど早口のロシア語なんてサッパリだし、警察官も私の事は完無視。警察官が難詰してにいちゃんが言い訳をしているような、そんな様子。大丈夫なのか、と思ったさ。

紛失届けは届けを出してから10日後に発行されるのですが、それじゃ間に合わない。「紛失届けを出しました」という証書を受け取り警察署を後にしました。クレジットカードのレシートのような頼りない紙っ切れでしたが、こいつが帰国のための最大の鍵なのです。にいちゃんは帰りのタクシーで家の近くという所で途中下車。疲れたとの事。そりゃそうだろ。感謝の握手をしてお別れしました。

 

その日の本番も無事終わり、翌朝ロシアの日本大使館に行き、仮パスポートをゲット。本来なら戸籍謄本を現地に送ってもらわなければならないのですが、その手続きは日本に帰ってからで良いと言われました。信用を培ってくれた先人達に感謝感激雨あられです。その信用に背くわけにはいかない。固く約束をしてホテルに帰りました。

ホテルに着いて、居合わせた団員さん達の前で高々と仮パスポートを掲げると大歓声と拍手の渦。良かった良かった。

 

その勢いで徳永さん夫妻と祐子ちゃんとの4人で赤の広場に行きました。これが唯一の観光。とても楽しかったですよ。何というか、パスポートが有る無しで映る景色も違うというか、決して大袈裟ではないですよ。

今年の2月にはフランスとモナコが控えております。皆で無事を祈りましょう。

 

2019年!

 

 

明けましておめでとうございます!

2019年も東混をよろしくお願い致します!

 

 

新年早々ですが、そろそろ音楽監督も帰国し

世界の国歌レコーディングを進めていく予定です!

2019年もアンセムプロジェクトにぜひご期待ください!

 

今年もまた会場で皆様にお会いできることを楽しみにしています(^-^)

 

1月20日(日)の小田原公演もお見逃しなく!!

1月20日(日) 15:00開演

小田原市民会館大ホール

 

チケット情報⬇︎

チケットかながわ 0570015415

http://www.kanagawa-arts.or.jp/tc/

 

 

 

 

 

楽都にクリスマスを!

アルト
小林音葉

東京混声合唱団クリスマスコンサートin楽都郡山、終演!!

東京混声合唱団に入団してから初めて、私の地元である福島県郡山市での公演を経験しました。

会場は「けんしん郡山文化センター」大ホール。
震災後から響きが変わり、最近名前も変わりましたが、ずっと慣れ親しんできた、大好きなホールです。

当日はなんと初雪!にもかかわらず、たくさんのお客様に来ていただきました。
拍手のなんて温かいこと…。
皆さまと、ほんの少し早いクリスマスを楽しむことができました♪

今回の公演で、個人的に特に!嬉しかったことが2つ。

1つ目はなんといっても、私の小学生時代の恩師と同じステージに立つことができたこと。
合唱がどんなに楽しいものか教えて下さった先生です…!
今回共演した朝日が丘小学校の特別ステージで、久しぶりに先生の指揮を振るお姿を拝見しました。歌う前の「にっこりしてね」のジェスチャー、もう懐かしくて懐かしくて、始まる前から感極まってしまいました。

 

2つ目は、ずっと憧れだった「Joyful Joyful」の冒頭ソロをやらせて頂けたことです。
家族、友人、先生方を始めお世話になった方々、会場に足を運んでくださった皆さま、もちろん、運営してくださったスタッフの方々や東混の皆さんにも、感謝の気持ちを込めて歌いました。
私にとっての“Lord”は皆さまと音楽…!!

歌う側の私がたくさんの幸せを頂いてしまいましたが、皆さまにも歌のプレゼント、届いているといいなぁ〜!

本当に本当に、ありがとうございました!!また楽都郡山で歌いたい!!!

迫る!!定期演奏会!

次期 常任指揮者
キハラ良尚

 

 

こんにちは。
11月は文化庁の事業で連日の小・中学生と関わり、楽しかったなぁ!

12月はいよいよ、東京混声合唱団・第248回定期演奏会が、15日(土)に近づいています。桂冠指揮者・田中信昭氏とともに指揮を務めさせて頂きます。
団員の皆様、田中信昭先生、ピアノの中嶋香氏との共演を楽しみにしています。
北欧から日本まで、ヴォカリーズから日本語まで、ブッファ的な曲から祈りまで、様々なタイプの幅広い合唱曲をお届けします。
12月15日(土)16時開演(15時半開場)、東京文化会館小ホールにてお待ちしています。お楽しみに!
現在、リハーサル真っ只中。当日に向かっています。

これは誰でしょう

こんな時もありました。

本日初ブログとなります、指揮者のキハラ良尚です。2019年4月より、東京混声合唱団・常任指揮者を務めさせて頂きます、どうぞよろしくお願いいたします。

<自己紹介>
生年月日:1987年8月16日
出身:東京都
好きな食べ物:ご飯、蕎麦
ニックネーム:トム、おにっきー、きはらっち
好きな映画:ゴジラシリーズ、ローマの休日
好きなタレント:サンドウィッチマン
趣味:スポーツ観戦、散歩

電車(特に蒸気機関車)に乗るのが好きです!
ニックネームのトムは、「機関車トーマス」に由来します。

これまで東混さんとは、昨年4月の第243回定期演奏会における初めての客演から今日まで、様々な場で共演させて頂きました。今後も精一杯、出来る限りのことを一生懸命やり、東混さんの力になれますよう、精進していきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆第248回定期演奏会

http://toukon1956.com/?event=%E7%AC%AC248%E5%9B%9E%E5%AE%9A%E6%9C%9F%E6%BC%94%E5%A5%8F%E4%BC%9A
日時:2018年12月15日(土) 15:30開場 16:00開演
会場:東京文化会館 小ホール
指揮:田中信昭/キハラ良尚
ピアノ:中嶋香
合唱:東京混声合唱団

チケット
入場料(税込・全席自由席) 一般4500円 学生1500円

・東京文化会館チケットサービス        TEL 03(5685)0650
・東京混声合唱団事務局 TEL03(3200)9755 FAX 03(3200)9882 http://toukon1956.com
・東京混声合唱団オンラインチケット http://toukon.tstar.jp
・チケットぴあ ℡0570(02)9999(Pコード=129-417)
・東京コンサーツ ℡03(3200)9755
・東コンWebチケット  ※東京コンサーツでのお申込み方法・手数料一覧等はこちらをご覧下さい。
(東京コンサーツHPで予約をして、セブンイレブンで支払い、受け取りができます)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。