初めての「まつり」

アルト
松尾明日香

 

昨年は観客側だった「まつり」に、今年は演奏者として関わることができました。わたしは林光さんに直接お会いしたことはありませんが、林光さんとこの演奏会に対する東混関係者の想いは色々な場面で感じていましたし、わたしもその想いを担う一員になりたいと思いながら取り組んだ演奏会でした。

「原爆小景」はマエストロ山下一史さんの凄まじいエネルギーを感じ、白熱した演奏になりました。林光さんが魂を削って書いたであろうこの作品を山下さんの指揮で演奏できた初めての「まつり」。わたしにとって忘れられない日となりました。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました