1月20日は小田原市民会館へ♫

 

アルト

松尾明日香

 

皆さんこんにちは!

年が明けてからもう一週間以上経ったなんて信じられない松尾です。さて、東混の2019年最初の演奏会である小田原特別公演が1月20日にあります。なぜわたしがこの公演の記事を書くことになったかというと、実はわたし神奈川県出身なのです♩小田原から東海道線で一本、加山雄三とサザンオールスターズの出身地としても有名な茅ヶ崎市で生まれ育ちました。前置きはこれくらいにして、早速小田原公演の情報を!!!

わたしの個人的見解に基づいたおススメポイントに沿って紹介していきますね☺︎笑

 

おススメポイント①名曲揃い!

普段クラシックや合唱の演奏会を聴かない方でも聞いたことのある曲がたくさんあります!クラシックの名曲「美しく青きドナウ」、オペラ〈アイーダ〉より「凱旋行進曲」。「待ちぼうけ」、「風になりたい」、「心の瞳」、「翼をください」、「ジッパ・ディ・ドゥーダー」!!!挙げればキリがない上にネタバレにもほどがありますのでこの辺で。。笑

 

おススメポイント②コラボ!

小田原を代表する合唱団である 【小田原少年少女合唱隊】&【マルベリー・チェンバークワイア】の皆さんとのコラボステージがあります!!!曲目は信長貴富作曲 混声合唱とピアノのための「赤い鳥小鳥」です。こちらの曲集は小田原地区合唱連盟が作曲家信長貴富さんに委嘱し2009年に今回の会場でもある小田原市民会館で初演されました。詩人北原白秋の作による童謡を集めたメドレー曲集です。実は、北原白秋はその生涯のうち8年間を小田原で過ごしています。そして童謡の創作にもっとも力をいれていたのがこの時期だったそう。このメドレーに使われている童謡は、ほぼ全てが白秋小田原在住時のものなのです!!!おっと長くなってしまいました。

 

おススメポイント③かっこいい合唱!

最後はもう本当にわたくし松尾の独断と偏見で申し訳ないのですが、「ジェリコの戦い」という黒人霊歌を歌います。この曲、本っ当にかっこいいんです!!!まだ東混の団員になる前にお客として東混の演奏会でこの曲の演奏を聴いたときの興奮を未だに忘れることができません!この感動を是非ブログを読んでくださっているあなたにも味わっていただきたい!

 

とーーてーーも長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。小田原特別公演は1月20日(日)15:00、小田原市民会館大ホールです!皆さまのお越しを心よりお待ちしております♩

アルト松尾明日香でした!

 

コメントを残す