拝啓 定年の君へ

ブログの日

ソプラノ

松崎ささら


拝啓 このブログ読んでいるあなたは どこで何してますか

◯5の私にはそれなりの悩みの種があるのです

未来の自分に宛てて書くならきっと素直になれるだろう

いま 見づらくて負けそうで全集中の私は
ゲネプロの自分を信じ歌えばいいの
ひとつしかない歌詞のはずが 何度も角度を変えてみて
暗めの照明のなか
いまを生きている

さて
少し長くなりますが…

歌うことが難しい時期なんだけど、嬉しいこともたくさんあったので報告しておく(忘れないために!)

〈新✨事務局長の誕生〉
テノールの知識の宝箱、秋島さんが卒団と共に事務局長へ。歴史もさまざまな機微も知り尽くしている局長と共に、合唱団の未来を創ります。

〈華麗なる✨マエストロたちとの共演〉
その1 コンコンコンmeets原田マエストロ
リハのひととき、目を閉じて全身を使って歌うことにトライ。それぞれの自由な表現は、耳を研ぎ澄まししっかりと声を受けとるという原点に立ち返れました。

その2 八月のまつりmeets沼尻マエストロ
センテンス、フレーズに付随するカラーを考える。それは行きたいところへ音で導くヒントに。

その3 豊田市コンサートmeets尾高マエストロ
実に濃厚な時間を作るレシピ。ゆっくりと見渡せるテンポの中に、流れを止めないゆるぎない響きを鳴らしてみること。

〈新シリーズ✨「合唱の輪」〉
いまを生きる作曲家が、いまを生きる歌手たちが、いまを生きる聴衆とともに作る演奏会。まさに、東混の理念を体現できるコンサートが生まれました。

で、今は秋分の日辺り(2021年は9月23日)。山登りして気分最高。筋肉痛最高。あちこちの山を攻めようと考えてるけど、定年の君は続いてる?

本年度もやっと半分。
後半戦も舞台が目白押しなわけで…

10月は、住友生命いずみホール(大阪)に2回も行く予定!!
11月は、島根県芸術文化センターグラントワで栗山マエストロと音創りしたり、宮城県名取市で8人のアンサンブルしたり。
12月は、山田音楽監督定期でJazzyな予感、もちろん第九も各地に喜びを歌いに!
1月は、高関健マエストロとブラームスと信長さん新作初演✨
3月は、大井剛志マエストロと木下牧子さん新作初演✨

2021年度 主催公演ラインナップ | 東京混声合唱団
The Philharmonic Chorus of Tokyo

嗚呼
アートはエデュケーションと密接だということを最近仕入れたけど、学びたい知りたいは幾つになってもとまらない

ラララのラー

山に登ったら心も空も晴れました

拝啓 このブログ読んでいるあなたが幸せなことを願います✨


コメント

タイトルとURLをコピーしました