ゲーム音楽の夕べ

shimura_b

2015.8.11
テノール 志村一繁

DSC_0135_b

 

8月11日(火)は、昨年来ご一緒することの多い Game Symphony Japan(GSJ)さんとのコンサートでした。
いつもはオーケストラ100人、合唱50人程という大編成なのですが、今回は弦楽合奏に合唱はなんと8人という小編成。その名も(GSJ EX)としての初コンサートでした。
演目はファイナルファンタジーⅦ。金管や打楽器が無くてどこまであのゲームの世界観を表現出来るのか!? その思いはありましたが、逆に繊細で華麗な響きは大編成では出せない魅力となりました。
かく言う東混メンバーも、時にソリスティックに、時に器楽的に演奏し、少しでも世界観を表現する手助けになればと奮闘しましたよ!
また指揮者でありGSJのプロデューサーでもある志村健一さんの、情熱と想いがほとばしっている指揮ぶりにも感化されて、真夏の夜に相応しい演奏になったのではないでしょうか。
この企画は年内、また来年と続いていきます。プロの音楽家によるゲーム音楽の響きを、ぜひ一度体感してみてください。

IMG_3508
(写真:女声合唱メンバーの写真撮影をする志村一繁氏)

P.S.
アニメ・ゲーム好きの私としては、隣の上野の森美術館で開催している「大河原邦男展」もとても気になりました!

DSC_0129

この公演の情報はこちら
Game Symphony Japan EX1


 

【追記】2015.8.13

指揮者の志村健一氏のツイッターでソプラノの木村眞弥が紹介されました。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました