大切な思ひ出

20161212_yuko_1

これは誰でしょう(笑)

東混ファンタスティックブログをご覧の皆さま、こんにちは♪

小学5年生の頃からほとんど身長が変わらない、ちびっ子クラブ代表、ソプラノの佐藤祐子です\(^o^)/

さて、突然ですが問題ですっ!!!
このアイコンの写真は、誰でしょうか( ´∀`)??

チッチッチッチッチッチッ……

はい、タイムアーーーーップ!!!

正解は。。。

ドゥルルルルル、ドンッ!!!

小学校入学式当日の佐藤祐子でした( ´∀`)bグッ!

黄色い帽子をかぶり、赤いランドセルを背負ってはにかんでいますね〜(笑)
いやぁ〜小学生時代、ほんとうに楽しかったな〜( ´-`).。oO

さぁ、どうしてこのような写真を公開して思い出に浸っているのかというと…

この度、平成28年度 文化芸術による子供の育成事業〜巡回公演事業〜において、私の母校である福島県の郡山市立白岩小学校で公演をさせていただく機会に恵まれました♪

小学生の時分には児童用と区別されていてちょっぴり特別感のあった、来客・職員用の入り口から校舎内へ入るのは、なんだか不思議な心持ちでした(*^^*)

卒業以来、10数年ぶりに訪れた学び舎。
野球のルールも知らないくせに男子に混ざってプレイした広い校庭
壁に貼られたリストの肖像画に一目惚れした音楽室のにおい。
鼓笛隊ではトランペットを担当し、指使いを必死に覚えて演奏した校歌……。

そのすべてが懐かしくて、一気にタイムスリップしたかのような気分になりました。

白岩小学校の皆さんとは、【校歌】と【ラ・ラ・ラのラー】を共演しました♪

児童の皆さんは、とても素直で明るくて、歌うことが大好きなんだなぁ〜♡とヒシヒシと伝わってくるあたたかい音色でした♪

20161212_yuko_2

東京混声合唱団に入団して早6年目。
地元郡山で開催された特別演奏会には、これまで2回ほど出演させていただきました。
しかしながら、まさか母校の体育館での公演が実現できるとは夢にも思っていなかったので、ご尽力いただいた先生方、そしてこのご縁に心から感謝いたします。

白岩小学校の皆さんの笑顔と歌声は、本当にキラキラしていて、スワロフスキーの輝きにも優る、なにものにもかえがたい大切な宝物として私の心のなかでいまも光っています♪

素敵な出会いと、楽しい音楽の時間をありがとうございました(o´ω`o)ノ

20161212_yuko_3

佐藤祐子

♡おまけ♡
小学2年生のときの【生活科】テストです!!! φ(..)
先輩風をビュンビュン吹かせているうえに、自分の脚の長さと身長を過大評価している節がありますね\(^o^)/(笑)

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました