私と東混

共演者
指揮者
高谷光信
皆様 こんにちは。
東混ブログをご覧いただきありがとうございます。初めて書き込みをさせていただきます。指揮者の高谷光信と申します。
2008年の初登壇より12年間を通して東京混声合唱団(以下東混)といくつもの演奏会をご一緒して参りました。その中で合唱を愛するたくさん方と出会い素晴らしい時間を過ごすことができました。
それはかけがえのない思い出であり、私の「夢」そのものです。
東混は学校公演で各地の小中学校を訪れることが多くあります。
「世界のうた・日本民謡を素材とした合唱・たのしい歌」などを披露するわけですが、
私がとても楽しみにしているのは「共演ステージ」です。ビリーブやトゥモロー、他にも本格的な合唱曲を一緒に歌います。
体育館は美しい歌声と感動に満たされます。
子供たち一人一人の笑顔が溢れた時、私たちは逆に励まされ力をもらうのです。本当に指揮者を目指して良かったと感じる瞬間です。
東混は奇跡を起こす合唱団です!!
もしかすると経験したことのない世界に出会い、皆さまの人生が変わるかもしれません。
ぜひ東京混声合唱団の演奏会へお出かけくださいませ。
私も4月より東混指揮者の仲間入りをさせていただくことになりました。長年ウクライナにて指揮者を務めておりますので、「ロシア・ウクライナ合唱」の魅力をより広くご紹介できればと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
指揮者 高谷光信

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました